【日常刺激ジャーナルをRSSリーダーで購読】はてなRSS | livedoor reader | My Yahoo | Google | goo rssリーダー | Bloglines | Technorati
現在の位置: jarnal.net > 下品 > 記事
ひとりで入りにくい店。
野球ファンがよく使う、メガホン。ある意味メガ ホンはこの世で最も乱暴な扱いを受けている モノのひとつかもしれない。何だかよくわから ない応援のために乱暴に叩きつけられた上に 、至近距離で大声を出され、
思いっきり唾を吹き付けられるからだ。女の子の 唾ならまだしも、ほとんどが胡散臭いオヤジたち ばかりだ。そのメガホンが男か女かにもよるが、 あまりいい気持ちはしないはずだ。
ひとりで入りにくい店。
ペアリング兄弟は元々仲のよい兄弟だった。「ペ ア」というだけあって、行動するのはいつも一緒 。店先でも、いつも隣り合わせで陳列されるほど の仲のよさだった。

しかし、あるバカップルに売り飛ばされた瞬間、 ペアリング兄弟の運命は急転する。ペアリング兄 は女の子の薬指へ、ペアリング弟はよりによって 男の薬指へ売り飛ばされることを余儀なくされる。

女の子の薬指に収まる兄の人生はそれなりに幸 せなものなのかもしれない。しかし、よりによって 男の薬指に収まることになった弟の今後の人生 を考えると胸が詰まる。一日中、タバコの煙にま みれ、聞きたくもない上司のグチやカミさんのグ チを聞き続けなければいけないからだ。

同じ兄弟でも、全く違う人生を歩まなければならな い、ペアリング兄弟の人生の皮肉。世のバカップ ルのちんけな幸せの背景には、このようなペアリ ング兄弟の悲哀があったのである。
今までずっとそばにいてくれたのに、愛してるって 言ってくれたのに、突然、邪魔臭い「ゴミ」同然の 扱いを受け捨てられる、という恐ろしい瞬間。

そういう恐ろしい瞬間は何も人間同士だけにとど まらない。わたしたちのごく日常的な生活の中に ゴロゴロ転がっている。

例えば、携帯電話の機種変更。携帯電話は定期 的に新しいデザインの新製品が発表され、それ に呼応するように頻繁に機種変更する人も多い。 何気なく行っている、この機種変更だが、当の携 帯電話本人からしてみれば、たまったものじゃな い。

持ち主である人間は元々好き好んでその携帯機 種を購入したはず。にもかかわらず、リリースされ た新製品に少しでも魅力的なものがあると、途端 に心変わりして、今まで使っていた機種をまるで 「ゴミ」のように捨てて、新しい機種の方へ心が行 ってしまうのだ。なんてひどい浮気性なのだろう か。
日激最新記事
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加