【日常刺激ジャーナルをRSSリーダーで購読】はてなRSS | livedoor reader | My Yahoo | Google | goo rssリーダー | Bloglines | Technorati
現在の位置: jarnal.net > 下品 > 記事
魔性のウォッシュレット
魔性のウォッシュレット
日本は世界一のトイレ先進国。トイレへのこだわりは世界一 と言われ、今やデパートやレストランなどでウォッシュレット付 きトイレを見かけるのは決して珍しいことではない。ウォッシュ レットは、もはや当たり前になりつつあるのだ。

しかし、そんなウォッシュレットの普及が逆に思わぬトラブルを 引き起こしている。外出先のウォッシュレット付きトイレは、デ フォルトの水勢が少し強過ぎるのだ。
もちろん、ハードなタッチ がちょうどいいと言う人もいるのだろうが、ソフトタッチを好むタ イプの人にとっては、あの強さは悲鳴を上げたくなるような痛み 以外の何物でもない。

魔性のウォッシュレット
ウォシュレットは基本的には、用を足した後の 汚れを洗い流すためのもののはず。しかし、せ っかく全部出し切ったと思ったのに、ウォッシュ レットすると、その刺激で、また出したくなってし まうというトラブルが相次いでいる。

つまり、「用を足す→ウォッシュレット→また用 を足す→ウォッシュレト→また用を足す→ウォ ッシュレット」という悪循環を長時間繰り返して しまうのだ。これではいつになってもトイレが終 わらない。

忙しい朝は、たとえ1分でも無駄にはしたくない もの。現代日本人は、また新しい難問を抱える ことになった。
多くの男たちにとって、「ビデ・ボタン」ほど謎に 満ちたボタンはない。多くの男たちは、ただ「ビ デは女性専用の機能」ということをうすうす知っ ているだけで、それが具体的に何なのかを知ら ないし、知らされていない。そもそも知るすべが ない。それゆえ、憶測が憶測を呼び、「ビデを押 すと爆発する。」とか「ビデを押すと、得体の知 れない液体が出てくる。」といった流言飛語が飛 び交うことになる。

これは、ひとえに男女間のコミュニケーション不 足がもたらしたもの。この世のすべての女性たち は「ビデとは一体何なのか。」について、男性に 説明する責任がある。

日激最新記事
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加