【日常刺激ジャーナルをRSSリーダーで購読】はてなRSS | livedoor reader | My Yahoo | Google | goo rssリーダー | Bloglines | Technorati
現在の位置: jarnal.net > 下品 > 記事
屁とうんこの境界線を考える。
例えば、不意に屁がしたくなるとき。単純に何も 考えずに、そのまま屁をこくのではなく、ちょっ ぴり、こう考えた方がいい。
「これは単なる屁をなのか?それとも、うんこな のか?」と。と言うのも、単に屁がしたいときだ けでなく、うんこが出そうなときも、同じように屁 がしたくなるからである。もし、それが単なる屁 ではなく、うんこが出る前兆の屁だとしたら、思い っきり屁をこいたときに、そのままうんこが出て しまう可能性がある。その可能性は少ないとは 言え、決してゼロではない。
このように、われわれの日常生活の中で、単純 に何も考えずに屁をこくのではなく、その後先の ことを頭に巡らせながら、屁をこくことも時には 必要なのである。
屁とうんこの境界線を考える。
記事ジャケ
記事ジャケダウンロード
日常刺激ジャーナルの超激レア、記事ジャケットがダウンロード できるようになりました。自分のブログに貼ってみるのもよし、家 でこっそり楽しむのもよし!使い方は自由です。
記事ジャケダウンロード
右のダウンロード・ボタンをクリ ックするだけで、簡単にダウン ロードすることができます。
記事ジャケダウンロード
日激最新記事
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加