【日常刺激ジャーナルをRSSリーダーで購読】はてなRSS | livedoor reader | My Yahoo | Google | goo rssリーダー | Bloglines | Technorati
現在の位置: jarnal.net > 下品 > 記事
嬉し恥ずかし、男だらけのパンツ対決!トランクスvsブリーフvsボクサーパンツ
この世に生を受けてから、男はまずブリーフを穿く。 基本的に子供の頃は、パンツはお母さんが買って くるので、吸収性に富み、比較的価格の安いブリ ーフに白羽の矢が立つのだ。 そんなブリーフを何の疑いもなく穿いていた子供た ちも、小学校高学年になり、自我が芽生え始める と、ある日、今まで目にしたこともない、衝撃的なも のを目にするのである。それがこのトランクスだ。 白のブリーフにはない、バラエティ豊かな柄の数 々。短パンに似たオシャレで、大人っぽいシルエ ット。このままコンビニに行っても、何の違和感も ないと思えるほどだ。
そんなトランクスを目にした小学生は、無性にトラン クスを穿きたいと思うようになる。それが大人への 第一歩。

そんなトランクスの唯一の欠点は、●●●をきっち りガードできないこと。ブリーフのように強力なゴム で●●●をがっちり押えつけていないため、中で ●●●がぷらぷら揺れてしまう。また、場合によっ ては、裾から●●●がはみ出てしまうことがある。 ●●●が大きい男にとっては、トランクスは不都合 以外の何物でもない。


嬉し恥ずかし、男だらけのパンツ対決!トランクスvsブリーフvsボクサーパンツ
子供の頃は基本的には、お母さんがパンツを買って くる。そして、お母さんが買ってくるパンツは、なぜか いつもブリーフだ。そんな背景もあってか、小学生の ブリーフ着用率は非常に高いと思われる。

はじめは何の疑いもなくブリーフを穿いていた小学 生もある日、自らのブリーフに疑問を抱きはじめる。 それは、「なぜお母さんがパンツを買ってくるのだろ う?」という疑問。

パンツはこの世で最も恥ずかしいもののひとつ。そ んな恥ずかしいものをお母さんに買ってこられては 困る。自我が芽生えた小学生は、自らの手で、パン ツを買いたいという欲望を抑えきれなくなる。 しばしの間考え抜いた末に小学生が自ら買ってくる パンツ、それが前述のトランクスそのものなのである。
ブリーフからトランクスへ。それは子供から大人に変 わる瞬間なのかもしれない。

嬉し恥ずかし、男だらけのパンツ対決!トランクスvsブリーフvsボクサーパンツ
ボクサーパンツのデビューはあまりに衝撃だった。 ブリーフの持つ「吸収性と●●●のガード力」、さ らにトランクスの持つ「大人っぽさ」の両方を合わ せ持っているからだ。一時期、流行した「男の見せ パン」は基本的には、このボクサーパンツだった。 男たちは競い合うようにジーンズをずり下げ、ボク サーパンツのウエストの部分についているブランド のロゴを見せ合った。

今でもボクサーパンツは大人の男たちのマストア イテムとなっている

では、なぜボクサーパンツは、ここまで大人の男た たを虜にするのか。それは、もしかしたら、昔、お母 さんにブリーフを買ってきてもらっていた頃への回帰 なのかもしれない。すっかり大人になってしまった男 たちが今さらお母さんにパンツを買ってきてもらうこ とはないし、大人の男に白のブリーフは似合わない。 しかし、心の原点として、あの頃の記憶は、今でも心 にしっかり留まっている。そんな大人になった自分と 子供の頃の自分が絶妙に混ざり合った気持ちが、 男たちをボクサーパンツへと向かわせるのではない だろうか。過去と現在を緩やかに結ぶもの。それが ボクサーパンツそのものなのである。

記事ジャケ
記事ジャケダウンロード
日常刺激ジャーナルの超激レア、記事ジャケットがダウンロード できるようになりました。自分のブログに貼ってみるのもよし、家 でこっそり楽しむのもよし!使い方は自由です。
記事ジャケダウンロード
右のダウンロード・ボタンをクリ ックするだけで、簡単にダウ ロードすることができます。
記事ジャケダウンロード
日激最新記事
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加