【日常刺激ジャーナルをRSSリーダーで購読】はてなRSS | livedoor reader | My Yahoo | Google | goo rssリーダー | Bloglines | Technorati
現在の位置: jarnal.net > インターネット・メディア > 記事
最終警告! 炎上する社会
ミートホープ社の食肉偽装問題をはじめとする日本の食の危機、沢尻エリカの不機嫌記者会見、 亀田一家の反則問題…。日本の新聞やテレビを中心としたメディアはこうした問題を連日のように 取り上げ、日本国民が挙国一致で注視するニュースに事欠かない昨今。
多くのケースでは、これらの問題の当事者たちは、日本国民からの総すかんに耐えられなくなり、 涙の謝罪を余儀なくされる。
こうした昨今の現象は、ある意味メディアのメディアとしての機能がうまく働いている証拠とも言える のだが、どうにも「ある現代的な現象」に酷似しているような気がしてならない。
最終警告! 炎上する社会
それはネットにおける「ブログの炎上」という現 象である。「ブログの炎上」とは、あるブログの 投稿者が、そのブログの閲覧者に対して「不 適切」な記事を投稿した場合に、閲覧者がブ ログのコメント機能を利用して誹謗中傷を書 き込み、ブログ運営を続行不可能にする現象 のこと。以前は、これらの現象は、投稿者と 閲覧者が双方向にコミュニケーションできる ブログならではの現象とされていた。
しかし、昨今の問題に対する各種メディアの 反応と国民感情の高まりを考えると、以前は 「ブログ特有」とされていた「炎上」が、ついに 「リアルの社会」にまで波及した、と思わざるを 得ない。もちろん、これらの「リアルの社会に おける炎上」にネットが大きく関わっていること は否定できないが、舞台が「ブログ」ではなく、 「リアルの社会」であるという点は注目に値す る。
「リアルの社会における炎上(リアル炎上)」の メカニズムは以下の通りだ。

@リアルの社会において、ある問題が発覚。
A新聞、テレビ等のマスメディアが一斉に報道。
B口コミ、ネットを介して国民全体に深く浸透。
C国民感情の高まり
D国民感情の高まりを受けて、マスメディアがさ らに攻勢を強める。
E問題の当事者が涙の謝罪(炎上)。

上記のメカニズムを見れば一目瞭然だが、マス メディアと国民感情が、歴史上稀に見る「蜜月関 係」にあることがわかる。マスメディアに対する批 判も高まる昨今だが、当分の間、この「マスメディ アと国民感情の蜜月関係」は崩れそうにない。

記事ジャケ
記事ジャケダウンロード
日常刺激ジャーナルの超激レア、記事ジャケットがダウンロード できるようになりました。自分のブログに貼ってみるのもよし、家 でこっそり楽しむのもよし!使い方は自由です。
記事ジャケダウンロード
右のダウンロード・ボタンをクリ ックするだけで、簡単にダウン ロードすることができます。
記事ジャケダウンロード
日激最新記事
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加