【日常刺激ジャーナルをRSSリーダーで購読】はてなRSS | livedoor reader | My Yahoo | Google | goo rssリーダー | Bloglines | Technorati
クリスマスの言い訳
クリスマスの言い訳
「我が家は元旦の新年会が盛大で、 食材の買い付けやしめ縄の準備などで大変なのよ。」と 年の瀬のドサクサに紛れて、 「クリスマスを楽しんでいる暇はない。」と 言い張るパターン。

もちろん、「正月の準備で忙しい。」のは真っ赤な嘘で、 周囲の人もそれをわかっている。

クリスマスの言い訳
バイトを言い訳にするのも典型的なパターン。 もっとも、バイトを理由にするケースは、 「もしかしたら、バイト先で何かが起こるかも。」 という淡い期待も同時に含んでいる。

街頭でケーキやフライドチキンを売る男女を見ると、 クリスマスをバイトで埋めるのもいいのかも、と思ってしまう。

クリスマスの言い訳
自分は赤緑色盲だから、クリスマスカラーである赤と緑が見えないんです、 だから、わたしにクリスマスは関係ないんです、という、 強引な論でクリスマスを完全否定するケース。

滅多にお目にかかれない、ごくまれなケースなので、 ほとんど気にしなくてもよい。

クリスマスの言い訳
仏教徒だからと言われると、 何も反論できないが、 この人は一生「仏教徒」であり続けるのだろうか。

もし、寝返ったら徹底追求してやろう。 いや、一生寝返ることがないかもしれない。

クリスマスの言い訳
近年の鳥インフルエンザの大流行の影響を受けて、 「鳥インフルエンザが怖いので、七面鳥が食べられない。」という理由で、 クリスマスは関係ないと主張するケースが激増。 一見すると真っ当な論にも思えるが、よく考えてみれば 七面鳥だけがクリスマスではないので、 クリスマスの言い訳にはならない。
クリスマスの言い訳
このケースには、「家族とクリスマスを過ごすくらい、家庭的で誠実な人。」という プラスのイメージを演出することができるメリットがある。
クリスマスの言い訳
「今年のクリスマスは1週間ずれ込むらしよ。」
「?」
「いや、だから、今年のクリスマスは12月25日じゃなくて、 1月1日にずれ込むらしいよ。」
「君が何言ってるか全然意味がわからないんだけど。」
「いいんだよ、意味がわからなくて。話を変えよう。」
クリスマスの言い訳
「クリスマスはどうするの?」と聞かれて、 「え?何?聞こえない。」と聞こえないふりをして、 誤魔化すケース。

「あんた、童貞?」と質問されたときの、 童貞のリアクションに少し似ている。

日激最新記事
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加