【日常刺激ジャーナルをRSSリーダーで購読】はてなRSS | livedoor reader | My Yahoo | Google | goo rssリーダー | Bloglines | Technorati
現在の位置: jarnal.net > 季節特集 > 記事
ジョークでは済まされない忘年会の真実
ご存知の通り、忘年会は「今年一年の締めくくり」と言っても、厳密には大晦日に行われることは少な く、一般的に12月20日から28日に行われることが多い。だから、実際には「今年一年の締めくくり」と 言っても、まだ「今年」は数日間残っている。例えば、12月28日に忘年会が行われたとすると、12月28 日から12月31日までの3日間、「今年」が残っているのである。
とすると、12月28日に忘年会によって「今年一年を忘れた」としても、「残りの3日間」を忘れていない ことになり、仮に残り3日間で嫌な出来事が起こった場合、人はそれを忘れる機会がないまま新年を 迎えなければならなくなるのである。
ジョークでは済まされない忘年会の真実
つまり、人は忘年会によって、「一年間の疲れややりきれない思いを洗い落とした」気持ちになってい るが、実際には、忘年会によって処理しきれていない「空白の数日間」を抱えているのである。では、 われわれはこの「空白の数日間」をどう処理すればいいのだろうか。
ジョークでは済まされない忘年会の真実
最も合理的かつ容易な方法が、この方法だろう。 忘年会を大晦日に行うことで、「空白の数日間」 がなくなり、文字通り「忘年」することが可能にな る。

しかし、この方法にはひとつだけ難点がある。 それは大晦日に忘年会を行うと、紅白が見られ なくなってしまうという点である。紅白を見たい 人は、くれぐれも注意が必要である。

ジョークでは済まされない忘年会の真実
この方法は、今年の忘年会によって生まれたし まった「空白の数日間」を来年の忘年会に持ち 越して、一緒に忘れてしまおうという方法である。 つまり、「(来年一年間の日数)−(来年の空白 の数日間)+(今年の空白の数日間)」分の日数 を来年の忘年会で忘れるわけである。 そうすることで、今年生じた「空白の数日間」を 確実に処理することができるようになる。

記事ジャケ
記事ジャケダウンロード
日常刺激ジャーナルの超激レア、記事ジャケットがダウンロード できるようになりました。自分のブログに貼ってみるのもよし、家 でこっそり楽しむのもよし!使い方は自由です。
記事ジャケダウンロード
右のダウンロード・ボタンをクリ ックするだけで、簡単にダウン ロードすることができます。
記事ジャケダウンロード
日激最新記事
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加