【日常刺激ジャーナルをRSSリーダーで購読】はてなRSS | livedoor reader | My Yahoo | Google | goo rssリーダー | Bloglines | Technorati
現在の位置: jarnal.net > 社会 > 記事
ニートのための社会人講座
どれだけ急いでいるのかは定かではないが、 ごくたまに駅などの階段を三段飛ばしで下りる やつらがいる。二段飛ばしならまだしも、三段 飛ばしは、あまりにも行き過ぎた行為だ。いく ら大人になったと言っても、三段飛ばしは人間 のキャパを完全に超えている。当然、階段を 踏み外して、転げ落ちるリスクを伴う。

全くリスキーなやつらだ。

男性よりも風呂に入っている時間が長い女性 たちは浴槽に浸かりながらケータイで電話する 回数も男性より多いと言われている。しかし、 そこには大きな危険が伴う。それは手が滑って ケータイを浴槽に落としてしまう危険である。風 呂場は湯気などの作用によって、ただでさえ手 が滑りやすい。当然、手が滑ってケータイを浴 槽に落としてしまう危険性が非常に高くなる。

全くリスキーなやつらだ。

ニートのための社会人講座
ごくたまに、「家にいるときはいつも全裸なだよ ね。」と公言してはばからないやつらがいる。特 にセレブが多い。しかし、これは非常にリスキ ーだ。どんなに空調が整備されていたとしても やはり全裸でいると風邪をひく危険性が高くな る。なぜ自ら好き好んで、そんなリスキーな状 況に身を置こうとするのか。何でも金で解決で きると思っているのか。

全くリスキーなやつらだ。

全く周囲に人がいないのに、なぜか自ら好き好 んで、ホームと線路のギリギリを歩くやつらが いる。まるで「俺って、リスキーなんだぜ。」とア ピールするかのように。ホームと線路のギリギ リを歩くということは、それだけ線路に転落した り、列車に接触したりする危険性が高くなる。

全くリスキーなやつらだ。

日激最新記事
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加