【日常刺激ジャーナルをRSSリーダーで購読】はてなRSS | livedoor reader | My Yahoo | Google | goo rssリーダー | Bloglines | Technorati
現在の位置: jarnal.net > 社会 > 記事
ゴキブリの立場から人間を考える。
多くの人間にとって、ゴキブリは「汚くて、気持ち悪い」生き物 であり、できればこの世から消えてなくなってほしい生き物で ある。しかし、それは人間の勝手な言い分。この世から、なく なっていい命なんてひとつもない。 今回、日常刺激ジャーナルは、第52代ゴキブリ大統領の単独 会見に成功。そこで明らかになったのは、人間のあまりに身 勝手な考えと、それによって生命の危機に瀕している、ゴキブ リたちの悲惨な状況だった。
ゴキブリの立場から人間を考える。
ゴキブリの立場から人間を考える。
生きるために敵を殺す。殺して、それを食べる。そ れは、われわれ地球上に生きるものたちの言わば 暗黙の了解。われわれは生きるためには食べなけ ればならないし、食べるためには嫌でも何かを殺さ なければならない。
逆に言えば、殺すことを許されるのは、直接、生命 に関わる場合のみのはずだ。そういった観点から 考えると、人間がわれわれゴキブリを殺すのは、「 地球の生命倫理」から大きく逸脱していると言わざ るを得ない。人間はわれわれゴキブリから直接、生 命を侵されているわけでも、われわれゴキブリを殺 して食べるわけでもないからだ。
よく考えてみたら、おかしな話じゃないか。
ゴキブリの立場から人間を考える。
もちろん、われわれゴキブリに何の落ち度がないわ けではない。われわれゴキブリは、その性質上、家 を持たない。そのため、われわれゴキブリは、やむ なく、あなたたち人間の建物のわずかなスペースを 「間借り」する形をとっている。それが、もしかしたら、 あなたたち人間の怒りを買っているのかもしれない と反省している。
そこで、われわれゴキブリから、あなたたち人間に ひとつ、お願いがある。われわれゴキブリに安心し て住める場所を提供してほしい。われわれ人ゴキブ リはあなたたちが思っているように、「汚いし、気持ち 悪い生き物」かもしれない。しかし、われわれゴキブ リは、あなたたち人間に絶対に危害を加えない。
だから、お願いだから、われわれゴキブリに安心を 与えて欲しい。われわれゴキブリが欲しいのは、戦 争ではなく、平和なのだ。
ある人間は言う。 「ゴキブリは汚いし、気持ち悪い。だから、殺す。」
この世のすべての人間たちよ。自らの胸に手を 当てて考えてみてほしい。あなたたち人間が、わ れわれゴキブリを殺す「根拠」としている、「汚い し、気持ち悪いから殺す。」は、今あなたたち人間 の社会を大きく揺るがしている、「いじめっ子」が 「いじめられっ子」をいじめる「根拠」と全く同じで はないか。あなたたち人間は「いじめは許せない」 と一見、美しい正義を振りかざしているが、われわ れゴキブリに言わせれば、人間は皆「いじめっ子」 なのだ。 その証拠に、われわれゴキブリは一年間に大量 の仲間をあなたたち人間に殺害されている。
ゴキブリの立場から人間を考える。
記事ジャケ
記事ジャケダウンロード
日常刺激ジャーナルの超激レア、記事ジャケットがダウンロード できるようになりました。自分のブログに貼ってみるのもよし、家 でこっそり楽しむのもよし!使い方は自由です。
記事ジャケダウンロード
右のダウンロード・ボタンをクリ ックするだけで、簡単にダウン ロードすることができます。
記事ジャケダウンロード
日激最新記事
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加