【日常刺激ジャーナルをRSSリーダーで購読】はてなRSS | livedoor reader | My Yahoo | Google | goo rssリーダー | Bloglines | Technorati
現在の位置: jarnal.net > 社会 > 記事
交通事故、衝撃の真実。
中学生の時の話。午後九時過ぎくらいに、当時 通ってた塾からの帰り道で、街のヤンキーに出く わしました。
「やべぇ。」と思いましたが、歩道が塞がれて、逃 げ道がありませんでした。完全に、精神的に追 い込まれてしまった僕は、一か八かの賭けに出 ることにしました。それは車がビュンビュン行き 交う車道を横断して、向こう側の歩道に逃げるこ とでした。考える間もなく、僕は、車がビュンビュン 行き交う車道に飛び込んでいました。それだけ、 僕は追い込まれていたのです。

気づいたら、僕は、車道の脇に倒れていました。 たくさんの人たちが僕の周りを取り囲み、毛布を 掛けたりしてくれてました。幸い、肋骨が折れる 程度で済みました。ヤンキーに絡まれることを考 えたら、その方がずっとましでした。

交通事故、衝撃の真実。
大阪に旅行中、梅田駅前の大通りで、交通事故 を目撃しました。友人としゃべりながら、歩道を 歩いていると、突然「ドーン」という音が聞こえて きました。びっくりして、音がした方向を見ると、大 通りの向こう側で、あるビジネスマンらしき男性が 痙攣しながら倒れていました。周囲には、書類ら しき白い紙が散乱し、事故の壮絶さを物語ってい ました。どうやら、大通りを横断歩道を使わずに 渡ろうとして事故に遭ったようなのです。
その後、そのビジネスマンがどうなったのかは、 わかりませんが、旅先でそのような光景を目撃し てしまい、あまりいい気分はしませんでした。
交通事故、衝撃の真実。
交通事故、衝撃の真実。
交通事故と言えば、猫や犬のことも忘れてはい けない。猫や犬は道路交通法などお構いなしな ので、事故に遭う危険性は実は一番高い。実際 猫や犬が車に轢かれ、無残にも死体が置き去り にされている光景は、ごく日常的に見られるもの である。
たまたま、そんな光景を目の当たりにする度に、 心からドキッとさせられるのである。
交通事故、衝撃の真実。
記事ジャケ
記事ジャケダウンロード
日常刺激ジャーナルの超激レア、記事ジャケットがダウンロード できるようになりました。自分のブログに貼ってみるのもよし、家 でこっそり楽しむのもよし!使い方は自由です。
記事ジャケダウンロード
右のダウンロード・ボタンをクリ ックするだけで、簡単にダウン ロードすることができます。
記事ジャケダウンロード
日激最新記事
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加