【日常刺激ジャーナルをRSSリーダーで購読】はてなRSS | livedoor reader | My Yahoo | Google | goo rssリーダー | Bloglines | Technorati
現在の位置: jarnal.net > 社会 > 記事
「あ、こいつ、ウザイ。」と思うとき。
しゃべり方が回りくどい人は、とにかくウザイ。 1分で済む話を永遠に2、30分も話続けるのだ から、たまったものじゃない。確かに、伝えた い用件を淡々と伝えるだけでは、会話としてど ことなく味気ないのだが、それにも限度という ものがある。なぜなら、時間には限りがあるか らである。
例えば、職場等で仕事を頼むときに、「〜お願 いします。」の一言で済む話なのに、「最近、 調子の方はいかがですか?最近、お疲れの ように見えますが。」というような訳のわからな い前置きをした上で、「ところで、ひとつお願い があるのですが・・・」と本題に入る。 初めから「ひとつお願いがあるのですが。」とい う言葉から入れば、少なくとも5分程度の時間 の短縮ができただろう。「調子はどうですか。」 という質問形で入られると、こちらとしても、どう しても、その意味のわからない質問に答えざる を得なくなる。しかも、その質問が、「調子どう ですか。」という極めて抽象的な質問なので、ど う答えていいか迷ってしまい、余計な時間がか かってしまう。 もしかしたら、これが社会というものなのかもし れないが、明らかな時間の無駄であることは、 言うまでもない。
「あ、こいつ、ウザイ。」と思うとき。
申し訳ないが、口が臭い人とは顔を合わせて 会話をする気になれない。世の中には、口が 臭い人がわんさかといるが、不思議なことに、 社会には、口が臭い人に面と向かって「口が 臭い」と言ってはいけないという暗黙のルール がある。そのため、口が臭い人は、自分が口 が臭いということを永遠に気づくことができな い。これは、かなりウザイ話である。
「あ、こいつ、ウザイ。」と思うとき。
歳を重ねれば重ねるほど、「社交辞令」や「建 前」というわけのわからない会話のスタイルが 増えてくる。「社交辞令」や「建前」とは、心の 中では思ってもいないことをシャーシャーと口 にしたり、適当に話を合わせたりすることを言 う。要するに本音を口にしないということであ る。 そのため、いくら会話を重ねても、どうも心が 通っていないような不完全燃焼感が付きまとう という奇妙な現象が起こる。これはウザイ。
記事ジャケ
記事ジャケダウンロード
日常刺激ジャーナルの超激レア、記事ジャケットがダウンロード できるようになりました。自分のブログに貼ってみるのもよし、家 でこっそり楽しむのもよし!使い方は自由です。
記事ジャケダウンロード
右のダウンロード・ボタンをクリ ックするだけで、簡単にダウン ロードすることができます。
記事ジャケダウンロード
日激最新記事
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加