【日常刺激ジャーナルをRSSリーダーで購読】はてなRSS | livedoor reader | My Yahoo | Google | goo rssリーダー | Bloglines | Technorati
現在の位置: jarnal.net > 社会 > 記事
童貞は「下ネタか、否か」を考える
「童貞」自体は「性的な行為を一度もしたことが ない人」を示す言葉だが、会話の中で「童貞」と いう言葉を出した時点で、逆説的に「性的な」話 をしたことになるのではないか。
例えば、あるひとりの童貞が、数人との会話の 中で「俺は童貞だ」と切り出したとする。この時 点では「下ネタ」には当たらないが、その後、他 の数人の人たちが「俺はセックスをしたことがあ る。」と発言した時点で、それはもう下ネタとなる と思う。
「童貞」という言葉は、「下ネタ」の話に発展する きっかけになるという意味で、「下ネタ」の中に 入ると思う。
「童貞」は、今まで一度も女性と性的な行為をし たことがないのだから、何をどう考えても「下ネタ 」ではない。むしろ、この世で最もクリーンな言葉 だと思う。
この世には「イケメン」という言葉があるが、「イケ メン」は女にモテモテで、おそらく何人もの女とセッ クスしているのに、一般的に「下ネタ」とは呼ばれ ない。
何人もの女とセックスをしている「イケメン」が「下 ネタ」ではないのだから、女と一度もセックスしたこ とがない「童貞」は、何をどう考えても、「下ネタ」に は当たらないのである。

記事ジャケ
記事ジャケダウンロード
日常刺激ジャーナルの超激レア、記事ジャケットがダウンロード できるようになりました。自分のブログに貼ってみるのもよし、家 でこっそり楽しむのもよし!使い方は自由です。
記事ジャケダウンロード
右のダウンロード・ボタンをクリ ックするだけで、簡単にダウン ロードすることができます。
記事ジャケダウンロード
日激最新記事
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加