【日常刺激ジャーナルをRSSリーダーで購読】はてなRSS | livedoor reader | My Yahoo | Google | goo rssリーダー | Bloglines | Technorati
現在の位置: jarnal.net > 女性 > 記事
モテ男経済学
世の中の男たちは必死だ。ファッションやヘアスタイルに気を使い、目をつけた女性に必死にメー ルや電話を送り、少しでも気を引こうと頑張っている。ファッションやヘアスタイル、メールや電話に いくらお金がかかろうがかまわない。男が女性にモテるためには多額のお金と絶え間ない努力が 必要なのである。
ところで、この世には「費用対効果」という言葉がある。「費用対効果」とは、費やしたお金に対する 効果の割合のことを言う。この「費用対効果」を男と女の関係に当てはめて考えてみると、「どんな にお金をかけても、それに見合うだけ女性にモテなければ、それは無駄な努力」ということになる。 「モテ男」の概念にはさまざまな解釈があると思うが、女性にかけた「努力やお金」に対して、「モテ た数」が大きい男が、本当の「モテ男」と言えるのではないだろうか。
例えば、女性に5万円かけて4人にモテた男と、女性に一銭もかけずに2人にモテた男とでは、 「費用対効果」の観点で言えば、後者の方が「モテ男」ということになる。
では、「費用対効果」の高い本当のモテ男になるためには一体どうすればいいのだろうか?
モテ男経済学
例えば、ハリウッド映画のアクションスターにつ いて考えてみよう。アクション映画の主人公は いつもボロボロの服を着ている。激しいアクショ ンの連続で服がボロボロになってしまうからで ある。これを世の中に蔓延る「オシャレな男= モテる」という図式に当てはめると、いつもボロ ボロな服ばかり着ている彼らは「モテない」とい うことになってしまうが、現実はそうではない。 彼らは世の中のどんなオシャレな男たちより、 よっぽどモテるのである。
それは一体なぜか。それは彼らが身につけて いるボロボロの服には「物語性(ナラティブ)」が あるからである。彼らの一見汚らしいボロボロの 服には「死を恐れず愛する者を守り抜いた」と いう美しい物語がある。そのため、本当は汚 らしくても、何となくかっこよく見えてくるので ある。
このように、見た目は決してよくない、オシャレ ではない服でも、そこに「人を惹きつける美し い物語」さえあれば、女性の心を魅了し、モ ることができるのである。
モテ男経済学
デートする度に女性に金を奢らされている男と、 デートの時は必ず割り勘の男とでは、どちらが その女性の心を魅了していると言えるだろうか? 答えは一目瞭然。何をどう考えても後者である。 なぜなら、前者の場合、女性は自らの財産を投 げ売ってまで、その男性と一緒にいたいと思っ ていないからである。
恋愛において最も重要なことは「いかにお互い が自らの身を削ってまで一緒にいたい」と思える かどうか、という点。そういう意味では、前者は 厳密に言えば、恋愛関係が成立していない。仮 に恋愛関係が成立しているのだとしても、割り勘 のカップルがこの世に存在している以上、投資に 見合った利を得ているとは言い難く、完全な赤字 だと言わざるを得ない。民間企業なら、とっくに 倒産している異常事態である。

このように、男と女の関係においても、経済観念 を正しく持つという意識がわれわれには求めら れているのである。


記事ジャケ
記事ジャケダウンロード
日常刺激ジャーナルの超激レア、記事ジャケットがダウンロード できるようになりました。自分のブログに貼ってみるのもよし、家 でこっそり楽しむのもよし!使い方は自由です。
記事ジャケダウンロード
右のダウンロード・ボタンをクリ ックするだけで、簡単にダウン ロードすることができます。
記事ジャケダウンロード
日激最新記事
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加